ムンバイ日本人墓地について|ムンバイ日本人会ホームページ




トップページ  >>  ムンバイ日本人会   >>  ムンバイ日本人墓地について

ムンバイ日本人墓地について

 ムンバイの居住区ウォルリーの一角には、1908年(明治四十一年)に設置された日本人墓地があります。ムンバイ日本人会では、その足跡を記した小冊子「西海の地に眠る大志と孤愁」を作成いたしました。
(注)本冊子に記載されている役職名は発行当時(2009年10月)のものです。

「西海の地に眠る大志と孤愁」

  1. 表紙(318kb)
  2. はしがき/目次/寄稿 持田日本人会名誉会長(総領事)/寄稿 城前日本人会会長(593kb)
  3. 誇りを胸に「孟買」を生き抜いた人々(745kb)
  4. 読売新聞墓参会記事/寄稿 萩生田前総領事/寄稿 森田住職/熊本日日新聞記事(1127kb)
  5. 寄稿 服部桜会会長/寄稿 大久保美喜子氏/寄稿 ガンジー記念博物館名誉館長/年表/あとがき(958kb)